会員ログイン

ご入会はこちら!

2019年7月期・月例研究会

*月例会の参加をするにはマンガ技術研究会の会員になる必要があります。
また会員の方はマンガ技術研究会・会員用ポータルサイトより、月例会の模様を収録したアーカイブ映像をご覧いただけます。

開催概要

開催日・場所

日時:2019年7月28日(日)
場所:新宿・東京ネームタンク教室
住所:東京都新宿区西新宿 7-5-14 井上ビル12号館 501
※会員のみ閲覧&参加可能です。

タイムテーブル

13:00〜14:0014:20〜15:2015:40〜16:2016:40〜18:0018:00〜
1.ミニ講座「漫画家がボードゲームを作ると儲かるのか」
2.今月の漫画ニュース振り返り
3.部活の感想
4.新連載作品チェック
5.ミニ交流会

※間に適宜休憩が入ります。


今月の内容

1.ミニ講座「漫画家がボードゲームを作ると儲かるのか」講師:架神恭介先生(13:00〜14:00)

ボードゲームは現在、同人ゲームが印刷されて、イベントで販売され、ショップなどで委託販売されています。要は同人誌と似たような流れです。

ボードゲームは企画とアートワーク次第で、ある程度まで売れる世界なので、漫画家の収益の手段として考慮に値する市場と思われます。
なぜなら、ボードゲームの制作費においてかなりの割合を占めるイラスト費を、漫画家は自力で用意することができるからです。
さらに漫画作品のIPがあれば、それをボドゲ化することで漫画作品の販促にも繋げることができます。

現在のボードゲーム市場がどのくらいの規模であり、初期投資にいくら必要なのか、概ねどれくらいのリターンが得られるのか、リスクは? といったもろもろに関するお話です。


2.今月の漫画ニュース振り返り(14:20〜15:20)

会員専用Discordに投稿された今月の漫画関係ニュースを振り返ります。


3.部活システムの感想(15:40〜16:20)

試験的に始まった「部活システム」の感想をみなさんにお聞きします。


4.新連載作品チェック(16:40〜18:00)

マンガ技術研究会ではスタッフが毎月の新連載をチェックし、一覧化しています。
最新の新連載作品を読み、時代感に付いていく」のは本研究会の主要目的の一つです。
今回は2019年6月25日〜2019年7月22日に始まった新連載を取り上げます。

Webで読める作品


5.ミニ交流会「作品を持ち寄ろう会」(18:00〜)

定例会の後のミニ交流会ですが、今月はピザとコーラを片手に有志でボードゲームを行います。
『ツギハギ探偵団』『たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。』などの創作大喜利系ゲームを主に行う予定です。
(なお、『たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。』は持ってないので、誰か持ってたら持って来て下さい)

月例研究会に参加するには?

月例会の参加&閲覧をするにはマンガ技術研究会の会員になる必要があります。
ご入会は以下のバナーから!!