会員ログイン

ご入会はこちら!

【会員限定】2019年5月期・月例研究会

*月例会へ参加するためにはマンガ技術研究会の会員になる必要があります。
また会員の方はマンガ技術研究会・会員用ポータルサイトより、月例会の模様を収録したアーカイブ映像をご覧いただけます。

開催概要

開催日・場所

日時:2019年5月25日(土)
場所:新宿・東京ネームタンク教室
住所:東京都新宿区西新宿 7-5-14 井上ビル12号館 501
※会員のみ閲覧&参加可能です。

タイムテーブル

11:00〜12:0013:00〜14:0014:20〜16:0016:20〜17:30
1.ミニ対談「ごとうが演出力最強だと思っている漫画家 室井大資先生にいろいろ聞く」
2.公式からのお知らせと振り返り
3.班活動の成果発表
4.新連載作品チェック

※間に適宜休憩が入ります。


今月の内容

1.ミニ対談「ごとうが演出力最強だと思っている漫画家 室井大資先生にいろいろ聞く」講師:室井大資先生(11:00〜12:00)

『エバタのロック』『秋津』などの名作、そして現在は『寄生獣』の岩明均先生原作『レイリ』の作画を手がけ
『このマンガがすごい!』でも注目を集める『バイオレンスアクション』の原作、沢田新先生は実は室井先生の二つ名です。

衝撃のデビュー作『海岸列車』から始まる魅力あふれる室井ストーリーを紹介しつつ、真の恐怖や笑いを絶妙に抉り出す、演出テクニックの秘密に迫ります。


2.公式からのお知らせと振り返り(13:00〜14:00)

公式からのお知らせと今月の活動の振り返りなどなど。


3.班活動の成果発表(14:20〜16:00)

さまざまな漫画の研究課題について、少数のチームで一ヶ月間その課題について集中して研究し発表するのが「班活動」の発表を行います。
今回発表するのは以下の2班です。


4.新連載作品チェック(16:20〜17:30)

マンガ技術研究会ではスタッフが毎月の新連載をチェックし、一覧化しています。
最新の新連載作品を読み、時代感に付いていく」のは本研究会の主要目的の一つです。
今回は2019年4月22日〜2019年5月19日に始まった新連載を取り上げます。

月例研究会に参加するには?

月例会の参加&閲覧をするにはマンガ技術研究会の会員になる必要があります。
ご入会は以下のバナーから!!