会員ログイン

ご入会はこちら!

【会員限定】2020年11月期・月例研究会

*月例会へ参加するためにはマンガ技術研究会の会員になる必要があります。
また会員の方はマンガ技術研究会・会員用ポータルサイトより、月例会の模様を収録したアーカイブ映像をご覧いただけます。

開催概要

開催日・場所

日時:2020年11月29日(日)
場所:オンライン
※参加手順は会員向けのメールマガジンまたはDiscordサーバにて通知します。

また会員限定でYoutubeでのリアルタイム配信を行います。

タイムテーブル

13:00〜13:301.ミニ講座「構成力&演出力がぐんぐん身につく! 私のとっておきネームの模写練習法!」
13:40〜14:00 2.班活動の成果発表「マンガ表現の類型化辞典を作ろう班」
14:10〜15:103.60分でわかる!! マンガ技術最前線
15:20〜15:504.おまけフリートーク

※間に適宜休憩が入ります。

今月の内容

1.ミニ講座「構成力&演出力がぐんぐん身につく! 私のとっておきネームの模写練習法!」講師:おたべさくら先生(13:00〜13:30)

「絵が浮かばずネームが思ったように進まない…プロの作品といったい何が違うんだろう…!?」
ネームを描いていて、そう思ったことはありませんか?
私もそんな思いをしていました。

「しかし、「ちょっと変わったネームの模写練習」を行う事によって、ネームの速さ、構成力、演出力、構図力…様々な力が身につくことを発見しました。
その「ちょっと変わったネームの模写練習」をその場で実践、解説させて頂こうと思います。

「この練習方法の良い点は、

です。
貴方のネーム力をアップさせるお手伝いが出来たら嬉しいな、と思っております!

また、おまけですが、シナリオの描き方から学べる演出力アップ方法もご紹介させていただこうと思っております。

※「葬送のフリーレン」の第一話を使って解説いたしますので、先に、1話のみ目を通していただけるとより理解が深まると思います。
(参考URL)https://shogakukan.tameshiyo.me/FRIEREN00

講師プロフィール

おたべさくら

美術の先生を志し、武蔵野美術大学油絵学科に入学するが、
自身が学校の教員に向いていないと感じ、漫画を描き始める。
その後、漫画アシスタント、漫画の編集部での勤務、コミケへの出展を経て、
成年向けマンガ、イラストの仕事を手がけるようになる。

現在は体調の都合でお休み中ですが、ネームタンクの講師のお仕事もさせていただいております。


2.班活動の成果発表(13:40〜14:00)

さまざまな漫画の研究課題について、少数のチームで一ヶ月間その課題について集中して研究し発表するのが「班活動」の発表を行います。
今回発表するのは以下の班です。


3.60分でわかる!! マンガ技術最前線(14:10〜15:10)

押さえておくべき今月のマンガニュース3選
マンガソムリエ東西による今月の新連載

今月の新連載の中から東西が独自の観点により作品をセレクトしてお伝えします。
今回は2020年10月23日〜2020年11月18日に始まった新連載を取り上げます。

今月の注目新連載ピックアップ

4.おまけフリートーク(15:20〜15:50)

放送終了後のフリートークです。


5.ミニ交流会「ネーム見せ合い交流会」(15:50〜)

定例研究会終了後は、zoomを利用してた『ネーム見せ合い交流会』を行います。
みんなに見てもらいたい&意見を聞きたいネームがある人はぜひそれをお持ち寄りください。
みんなからのコメント強弱を選べるシステムを検討していますので、ガラスハート気味の人も大丈夫!
(「主にお褒めのコメントのみ」のソフトモードと、「改善案をビシビシ出してく」ハードモードが選べるなど)

詳細は会員用メルマガやDiscord等をご参照ください。

月例研究会に参加するには?

月例会の参加&閲覧をするにはマンガ技術研究会の会員になる必要があります。
ご入会は以下のバナーから!!